スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷垣氏「地検は絶対権力者の真実解明を」 小沢氏起訴相当で再捜査求める(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は27日午後、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したことについて、「議決では小沢氏を『絶対権力者』と呼んでいる。東京地検は絶対権力者に対し、真実解明を目指す姿をみせなければならない」と述べ、起訴に向け再捜査を進めるよう求めた。自民党本部で記者団に語った。

 谷垣氏は「(審査員)11人中8人が賛成しなければ議決できず、『起訴相当』の意味は重い」と強調。「『市民目線からも許し難い』という指摘もしており、小沢氏は国会と国民に対しても説明責任を果たさなければいけない」とも述べ、民主党が小沢氏と起訴された元秘書らの証人喚問に応じるよう改めて求めた。

【関連記事】
小沢氏は「起訴相当」 検審が議決 土地購入事件
「検察もがんばっちゃったねえ」石川被告は電話で談笑
渡部恒三氏「民の声は天の声」 小沢氏「起訴相当」に苦言
生方民主副幹事長は「幹事長辞任」を要求 「辞めるのが第一歩」
グループ議員からも危機感「小沢幹事長の進退論のきっかけになる」

中国 植樹100万本に 万里の長城周辺(毎日新聞)
「道義的な責任感じる」脱線事故の車掌が献花(読売新聞)
「負担受け入れられない」=県民大会代表ら70人要請へ-沖縄(時事通信)
<命のメッセージ展>東京・日野市の廃校で常設展(毎日新聞)
25日までに普天間閣僚会議=官房長官が下地氏に伝える(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。